• プレスリリーストップ >
  • ゲッティ イメージズ、EyeEm(アイエム)と提携による新たなクラウド発コレクションを発表

ゲッティ イメージズ、EyeEm(アイエム)と提携による新たなクラウド発コレクションを発表

~EyeEm写真コンテンツをゲッティ イメージズからライセンス開始~

2014年3月12日(ベルリン/シアトル-2014年3月6日発表資料抄訳)

ゲッティ イメージズ、EyeEm(アイエム)と提携による新たなクラウド発コレクションを発表

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:島本久美子、以下ゲッティ イメージズ)は、高品質モバイル写真コミュニティ、マーケットプレイスであるEyeEm(アイエム)とパートナー提携を結びました。これによりEyeEmの写真を、ゲッティ イメージズとiStockからライセンスできるようになります。

スマートフォンアプリ発の国際的な写真コミュニティから集められたEyeEmコレクションは、ロイヤリティフリーとライツマネージでライセンス提供されます。今回の提携により、独自の視点で捉えた幅広い題材の写真や、これまで入手が難しかった人物や場所、イベントの写真がプロフェッショナルレベルの品質で提供されることになります。ゲッティ イメージズの利用者は、初めてEyeEmの世界を網羅するモバイル写真コミュニティのインスピレーションに満ちたコンテンツにアクセスする事が可能になります。

EyeEm CEOのFlorian Meissnerは以下のように述べています。
「EyeEm の特長は、私たちの身のまわりで起きる意外な一瞬に素早く反応し、写真として捉えるコミュニティであることです。アートディレクションによって作り出されたものとは違うリアリティと新鮮さ、そして世界各地のローカルなコンテンツが特徴です。我々はこれを『リアル・フォトグラフィー』と呼んでいます。今回、幅広い配信ネットワークを持つゲッティ イメージズとの提携により、我々のコミュニティのメンバーは自身のクリエイティブな作品で収入を得る大きなチャンスに恵まれる事になります。」

ゲッティ イメージズのコンテンツ担当シニア・ヴァイス・プレジデントのCraig Peters(クレイグ・ピータース)は以下のように述べています。
「1億5千万枚以上のイメージと100カ国以上に顧客を持つゲッティ イメージズと iStockは、高品質なイメージを求めるクリエイティブ、メディア業界に携わるプロフェッショナルが最初に訪れる場所です。近年、消費者の目線で捉えた世界を直接反映しているフレッシュでオリジナルなイメージの需要が高まっています。今回のEyeEmとの提携によって、我が社の顧客に同社コレクションをご紹介し、それと同時に、同社コミュニティの才能豊かなフォトグラファーに新たなる収入の道を提供できる事を大変嬉しく思っています。」

EyeEmは、無料のモバイルアプリコミュニティであり、写真を撮り、加工し、共有する事を楽しむフォトグラファーで構成されており、そのコミュニティはクリエイティブでインスピレーションにあふれています。iOS、Android上で無料提供され、20カ国語に対応し、これまでに1000万回以上ダウンロードされています。

EyeEm(アイエム)について

EyeEmは、人々の内面にある、フォトグラファーとしての一面を刺激する写真コミュニティ、及びマーケットプレイスです。このコミュニティは新たな世代のフォトグラファーが生まれる場所であり、写真コンテンツを求める顧客にとっては、リアルで上質なイメージを見つけられる場所となっています。フォトグラファーは、自身が著作権を保有する写真の中から、販売するイメージを独自に決定し、販売による公正な収入を得る事ができます。同社は、モバイルフォトグラフィーのクオリティーとコミュニティの未来を強く信じる4人、フローリアン・マイスナー、ロレンツ・アショフ、ラムツイ・リック及び定兼玄により、2011年に設立されました。EyEmアプリはiOS、Androidにて無料提供され、20カ国語対応、これまでに1000万回以上ダウンロードされています。
EyeEm のウェブサイト: www.eyeem.com

ゲッティ イメージズについて

ゲッティ イメージズは、1億3千万枚以上の静止画、180万点以上の動画、マルチメディア製品、30万曲の音楽を含むデジタルコンテンツを世界100カ国以上に提供する、世界最大級のデジタルコンテンツカンパニーです。クリエイターやメディアをはじめとし、デジタルコンテツを求める多くの方々にサービスをご利用頂いています。世界各地の主要な写真や映像コンペティションにおいて受賞歴のある実力高いフォトグラファー達がゲッティ イメージズと共に働いております。こうして日々世界の著名な新聞や雑誌、キャンペーン、映画、TV番組、書籍やウェブサイトを飾っている写真を産み出しています。コミュニケーションやビジネスにおいてデジタルメディアが担うユニークな役割と、クリエイティブなアイディアにおけるゲッティ イメージズの実績を、是非下記のサイトからご覧下さい。
ゲッティ イメージズ ウェブサイト:www.gettyimages.com

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社について

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社は、1995年に創業された米国シアトルに本社を置くGetty Images Inc.の子会社です。
Getty Imagesは、静止画、動画、マルチメディア製品、音楽を含むデジタルコンテンツを世界100カ国以上に提供する、世界最大級のデジタルコンテンツカンパニーであり、クリエーターやメディアをはじめとし、デジタルコンテンツを求める多くの方々にサービスをご利用頂いています。世界各地の主要な写真や映像コンペティションにおいて受賞歴のある実力高いフォトグラファー達がゲッティ イメージズと共に働いております。こうして日々世界の著名な新聞や雑誌、キャンペーン、映画、TV番組、書籍やウェブサイトを飾っている写真を産み出しています。

  • 報道映像・写真を提供する報道・通信社としての業務
    新聞・テレビ・出版社を含むメディア各社を主要顧客とし、報道映像やスポーツ、エンターテインメント報道用写真を報道機関に提供しています。また、自社取材の映像に加えてAFPと提携して、テレビやインターネット向けのビデオ映像配信事業も展開しています。
  • 静止画や動画、音楽を提供するコンテンツプロバイダとしての業務
    クリエイティブコンテンツをオンライン経由で提供するほか、コンテンツの商業利用にあたって、素材の権利処理サービスを提供します。加えて世界のビジュアルトレンドを調査・分析し、常に世界のニーズにあったコンテンツをトータルに提供いたします。
  • コンテンツを世界にライセンスする業務
    日本のフォトグラファー、ミュージシャンを海外に紹介し、ライセンスいたします。
    ※実際の業務執行はゲッティ イメージズ ジャパン株式会社より役務提供を受けたゲッティ イメージズ セールス ジャパン合同会社による。

ゲッティ イメージズ ジャパン ウェブサイト:http://www.gettyimages.co.jp

■本リリースに関する報道関係者様からのお問い合わせ先
ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社 広報担当:土屋
TEL:03-5770-0615
Email:press@gettyimages.co.jp