ゲッティ イメージズ、非商用目的での画像シェアを解禁する新機能発表

~「画像埋め込み機能」により、クオリティの高い画像を簡単かつ無料で利用可能に~

2014年3月6日(ニューヨーク&テキサス州オースティン-2014年3月6日発表資料抄訳)

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:島本久美子、以下ゲッティ イメージズ)は、本日より、ゲッティ イメージズの膨大なライブラリーから写真を選んで、誰でも簡単に、無料でウェブサイトやブログ、ソーシャルメディア・チャンネルに埋め込んでシェアできる、新サービス「画像埋め込み機能」の提供を開始します。

スマートフォンの普及や、ソーシャルメディアの台頭に伴い、オンライン上で他人とコミュニケーションを取る際に、画像を活用する人が増えています。画像埋め込み機能を利用すれば、ゲッティ イメージズが提供する最新のニュース、スポーツ、セレブ、音楽、ファッションをカバーした報道写真、膨大なアーカイブ写真、クオリティの高いクリエイティブ画像を、個人のウェブサイトやブログ、ソーシャルメディア上でシェアすることが可能となります。

共同創設者兼CEOであるジョナサン・クラインは次のように述べています。
「今回のイノベーションにより、ゲッティイメージズがライセンスする膨大かつ幅広いコレクションを簡単にシェアできるようになり、世界はこれまで以上にビジュアルで満たされることでしょう。ビジュアルは今ではもっとも影響力のあるコミュニケーションの手段となっています。媒体がブログであれ、ウェブサイトであれ、あるいはソーシャルメディアであれ、今の世の中では、誰もが情報を編集・発信し、ビジュアルを使いこなすようになっています。今回の新サービス開始により、ゲッティ イメージズの広範な画像コレクションが、簡単に、しかも非商用目的なら無料で利用でき、コンテンツの提供者およびパートナーにも利益が還元される形でシェアできると同時に、ゲッティ イメージズのミッションである、よりビジュアルに満ちた世界の実現につながっていくことを大変嬉しく思います。」

画像埋め込み機能で利用される画像には、撮影者の属性が埋め込まれており、クリックすると、画像をライセンスするゲッティ イメージズの公式サイト www.gettyimages.co.jp にリンクバックされる仕組みになっています。非商用目的で、多くの利用者にゲッティ イメージズのコンテンツがシェアされ、商用目的で写真を探す利用者の目にも多く留まるようになることで、ライセンス収入の機会増加が見込まれます。これにより、制作者の権利を尊重しながら、コンテンツをシンプルかつ合法的に多くの方に提供できるようになります。

画像埋め込み機能は、HTMLをポストできるところであれば、どこでもサポートされているので、利用者はTwitter、Tumblr、WordPressなど、世界の主要なソーシャルプラットフォームで、ゲッティ イメージズのコンテンツを利用することができます。

画像埋め込み機能は、テクノロジーとソーシャルメディアを活用して、コンテンツの露出と利用を促進しながら、コンテンツが利用された場合には、必ずコンテンツ提供者に利益がもたらされるようにする、ゲッティ イメージズの新たな取り組みの一部です。この一環としてゲッティ イメージズは、急成長を遂げているコンテンツ共有サービス「ピンタレスト」と2013年10月に独自のパートナーシップを締結し、有償で画像検索に関わるメタデータを提供することを発表しました。ゲッティ イメージズは、この利用料をコンテンツ提供者に還元し、提供者のコンテンツが利用される都度フィーとして支払います。

詳細は以下のサイトをご覧ください。
www.gettyimages.co.jp/embed

画像埋め込み機能について

ゲッティ イメージズは、ニュース、エンターテインメント、スポーツ、報道写真、およびクリエイティブ写真など、世界最大規模の高品質なビジュアルコレクションを提供します。利用者が画像を使用するには、www.gettyimages.co.jpで「検索結果ページ」または「画像詳細ページ」で画像の上にマウスを重ね、画像埋め込みアイコンをクリックします。埋め込まれた画像は、gettyimages.co.jpサイト上でホスティングされており、埋め込まれたサイトで、ビューワー内のコンテンツとして表示されます。ビューワーには、撮影者および画像コレクションの名前、www.gettyimages.co.jp上の画像ページへのリンクバックが含まれており、商業利用する場合は、そこでライセンスを購入できる仕組みになっています。画像埋め込み機能のご利用条件についての詳細は、ライセンス情報をご覧ください。

ゲッティ イメージズについて

ゲッティ イメージズは、1億3千万枚以上の静止画、180万点以上の動画、マルチメディア製品、30万曲の音楽を含むデジタルコンテンツを世界100カ国以上に提供する、世界最大級のデジタルコンテンツカンパニーです。クリエイターやメディアをはじめとし、デジタルコンテツを求める多くの方々にサービスをご利用頂いています。世界各地の主要な写真や映像コンペティションにおいて受賞歴のある実力高いフォトグラファー達がゲッティ イメージズと共に働いております。こうして日々世界の著名な新聞や雑誌、キャンペーン、映画、TV番組、書籍やウェブサイトを飾っている写真を産み出しています。コミュニケーションやビジネスにおいてデジタルメディアが担うユニークな役割と、クリエイティブなアイディアにおけるゲッティ イメージズの実績を、是非下記のサイトからご覧下さい。
ゲッティ イメージズ ウェブサイト:www.gettyimages.com

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社について

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社は、1995年に創業された米国シアトルに本社を置くGetty Images Inc.の子会社です。
Getty Imagesは、静止画、動画、マルチメディア製品、音楽を含むデジタルコンテンツを世界100カ国以上に提供する、世界最大級のデジタルコンテンツカンパニーであり、クリエーターやメディアをはじめとし、デジタルコンテンツを求める多くの方々にサービスをご利用頂いています。世界各地の主要な写真や映像コンペティションにおいて受賞歴のある実力高いフォトグラファー達がゲッティ イメージズと共に働いております。こうして日々世界の著名な新聞や雑誌、キャンペーン、映画、TV番組、書籍やウェブサイトを飾っている写真を産み出しています。

  • 報道映像・写真を提供する報道・通信社としての業務
    新聞・テレビ・出版社を含むメディア各社を主要顧客とし、報道映像やスポーツ、エンターテインメント報道用写真を報道機関に提供しています。また、自社取材の映像に加えてAFPと提携して、テレビやインターネット向けのビデオ映像配信事業も展開しています。
  • 静止画や動画、音楽を提供するコンテンツプロバイダとしての業務
    クリエイティブコンテンツをオンライン経由で提供するほか、コンテンツの商業利用にあたって、素材の権利処理サービスを提供します。加えて世界のビジュアルトレンドを調査・分析し、常に世界のニーズにあったコンテンツをトータルに提供いたします。
  • コンテンツを世界にライセンスする業務
    日本のフォトグラファー、ミュージシャンを海外に紹介し、ライセンスいたします。
    ※実際の業務執行はゲッティ イメージズ ジャパン株式会社より役務提供を受けたゲッティ イメージズ セールス ジャパン合同会社による。

ゲッティ イメージズ ジャパン ウェブサイト:http://www.gettyimages.co.jp

■本リリースに関する報道関係者様からのお問い合わせ先
ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社 広報担当:土屋
TEL:03-5770-0615
Email:press@gettyimages.co.jp