• プレスリリーストップ >
  • ゲッティ イメージズ、アドビのクリエイティブ イベント
    川越シェフ公認レタッチ選手権「レタッチ王!」に、画像を無料で提供

ゲッティ イメージズ、アドビのクリエイティブ イベント
川越シェフ公認レタッチ選手権「レタッチ王!」に、画像を無料で提供

~11月8日のアドビ「CREATE NOW / PLUS ONE DAY」で、無料セミナーも開催~

2013年10月23日

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:島本久美子、以下ゲッティ イメージズ)は、クリエイター向けに提供されている「Adobe Creative Cloud」などで有名な、アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:クレイグ ティーゲル、以下アドビ)がオンライン上で開催中の川越シェフ公認レタッチ選手権「レタッチ王!」の参加者向けに、無料画像提供を開始しました。

これは、アドビがオンライン上で行っている参加者投稿型イベントである 川越シェフ公認レタッチ選手権「レタッチ王!」に応募する目的に限り、ゲッティ イメージズの姉妹ブランドである「Thinkstock」から、希望の画像1枚を応募者が無料でダウンロードできるようにするものです。この無料ダウンロードは、先着500名に提供されます。

応募要項など詳しくは、ゲッティ イメージズのキャンペーンサイトをご覧ください。
http://welcome-to-gettyimages.jp/adobe/

川越シェフ公認レタッチ選手権「レタッチ王!」について
川越シェフ公認レタッチ選手権「レタッチ王!」とは、「一番オモシロい合成画像をつくる」という、限りなくシンプルなルールでレタッチ界の真の KING を決める、掟破りのコンペティションです。今回、自ら素材の提供に名乗り出てくれたのは、おもしろ画像ネタのターゲットとして絶大な人気を誇る、川越達也シェフ。

<アドビ 川越シェフ公認レタッチ選手権「レタッチ王!」サイト>
http://adobe-createnow.jp/retouch-king


また、アドビが開催するイベント、「CREATE NOW / PLUS ONE DAY」において、ゲッティ イメージズは、注目のクリエイター集団「KOO-KI」からゲストを迎えたセッションを行います。

この「CREATE NOW / PLUS ONE DAY」は、11月8日に丸の内・JPタワーにて開催される参加無料のイベントで、現在、アドビ「CREATE NOW」Webサイトにおいて参加申し込み受付中です。
(定員 1,000名、応募者多数の場合は抽選)
https://adobe-createnow.jp/plus-one-day/

この無料セミナーでは、2020年東京オリンピック招致活動において、立候補ファイルの提出から最終の開催都市発表セレモニーでの上映まで、全てのIOCへのプレゼンテーションで上映されてきた国際招致PR映像「Tomorrow begins ~未来(あした)がはじまる~」を制作したことでも知られる、福岡のクリエイティブ・スタジオ 空気株式会社(KOO-KI)からディレクターの木綿達史氏を迎え、 KOO-KIが生み出す芸術的かつエンターテインメント性を備えたクリエイティブワークを振り返りながら、 彼らのこだわる オモシロサ×感動 を「Plus One」させる秘訣を紐解きます。

本セミナーに参加するには、上記アドビ「CREATE NOW」Webサイトからイベント参加お申込時に「C-3 セッション」を受講希望セッションとしてお申し込みください。

【ご参考】
●Adobe「CREATE NOW / PLUS ONE DAY」イベント概要

Thinkstockについて

Thinkstockはゲッティ イメージズ、iStockを中心に、世界有数のイメージパートナーから提供された、経験豊富なプロカメラマンが撮影した写真や、ユーザーの視点で撮影された写真・ベクター形式で提供できるイラストなど幅広いカテゴリーが網羅されているゲッティ イメージズの姉妹サイトです。 Thinkstockでは、お客様に高品質なビジュアルを定額使用という形で提供することで、予算を気にせず良いデザイン作品制作に集中していただくことを目指しています。
Thinkstock ウェブサイト:www.thinkstockphotos.jp

ゲッティ イメージズ について

ゲッティ イメージズは、静止画、動画、マルチメディア製品、音楽を含むデジタルコンテンツを世界100カ国以上に提供する、世界最大級のデジタルコンテンツカンパニーです。クリエーターやメディアをはじめとし、デジタルコンテンツを求める多くの方々にサービスをご利用頂いています。世界各地の主要な写真や映像コンペティションにおいて受賞歴のある実力高いフォトグラファー達がゲッティ イメージズと共に働いております。こうして日々世界の著名な新聞や雑誌、キャンペーン、映画、TV番組、書籍やウェブサイトを飾っている写真を産み出しています。コミュニケーションやビジネスにおいてデジタルメディアが担うユニークな役割と、クリエイティブなアイディアにおけるゲッティ イメージズの実績を、是非下記のサイトからご覧下さい。
ゲッティ イメージズ ウェブサイト:www.gettyimages.com

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社について

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社は、1995 年に創業された米国シアトルに本社を置くGetty Images Inc.の子会社です。
Getty Imagesは、静止画、動画、マルチメディア製品、音楽を含むデジタルコンテンツを世界100カ国以上に提供する、世界最大級のデジタルコンテンツカンパニーであり、クリエーターやメディアをはじめとし、デジタルコンテンツを求める多くの方々にサービスをご利用頂いています。世界各地の主要な写真や映像コンペティションにおいて受賞歴のある実力高いフォトグラファー達がゲッティ イメージズと共に働いております。こうして日々世界の著名な新聞や雑誌、キャンペーン、映画、TV番組、書籍やウェブサイトを飾っている写真を産み出しています。

  • 報道映像・写真を提供する報道・通信社としての業務
    新聞・テレビ・出版社を含むメディア各社を主要顧客とし、報道映像やスポーツ、エンターテインメント報道用写真を報道機関に提供しています。また、自社取材の映像に加えてAFP と提携して、テレビやインターネット向けのビデオ映像配信事業も展開しています。
  • 静止画や動画、音楽を提供するコンテンツプロバイダとしての業務
    クリエイティブコンテンツをオンライン経由で提供するほか、コンテンツの商業利用にあたって、素材の権利処理サービスを提供します。加えて世界のビジュアルトレンドを調査・分析し、常に世界のニーズにあったコンテンツをトータルに提供いたします。
  • コンテンツを世界にライセンスする業務
    日本のフォトグラファー、ミュージシャンを海外に紹介し、ライセンスいたします。
    ※実際の業務執行はゲッティ イメージズ ジャパン株式会社より役務提供を受けたゲッティ イメージズ セールス ジャパン合同会社による。

ゲッティ イメージズ ジャパン ウェブサイト:http://www.gettyimages.co.jp

■本リリースに関する報道関係者様からのお問い合わせ先
ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社 広報担当:土屋
TEL:03-5770-0615
Email:press@gettyimages.co.jp