• プレスリリーストップ >
  • ゲッティ イメージズ ジャパン、共同通信社と新聞社に対する報道写真の配信権にかかる契約を締結

ゲッティ イメージズ ジャパン、共同通信社と
新聞社に対する報道写真の配信権にかかる契約を締結

~日本の通信社と初の提携、海外のスポーツコンテンツ配信などを強化~

2013年4月18日

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:島本久美子、以下ゲッティ イメージズ)は、一般社団法人 共同通信社(東京都港区、社長:石川聰 以下共同通信社)と、新聞社に対する報道写真の配信権にかかる契約を締結したと発表しました。これにより、ゲッティ イメージズが報道用に提供するすべての静止画が、国内の新聞利用とそのニュースを掲載するウェブ媒体すべてに、共同通信社を経由してライセンスされることになります。ゲッティ イメージズと提携する日本の通信社としては共同通信社が初めてのケースになります。

今回の契約は、写真通信社として世界の今のニュースを、報道写真を通じてより鮮明に日本全国に幅広く伝えたいというゲッティ イメージズと、時代にあった新鮮なコンテンツ、特にウェブ対応のサポートになるビジュアルを加盟社に提供したいという共同通信社の考えが一致したものです。スポーツ・ニュース・エンターテインメントというコンテンツに定評があるゲッティ イメージズですが、昨年のロンドンオリンピックにおいては世界で数々の受賞実績のあるフォトグラファーチームを派遣し、最先端の技術で絶好のポイントから撮影したクオリティの高い静止画像を提供しました。その実績を共同通信社が評価したことが、今回の提携へと繋がりました。

今後は、ゲッティ イメージズから1日2,000枚以上の静止画が優先的に共同通信社に提供されます。対象となる報道用静止画は、フォトエージェンシー契約を結ぶ国際オリンピック委員会(IOC)や専属プロバイダ契約を結ぶメジャーリーグベースボール(MLB)、公認フォトエージェンシーである国際サッカー連盟(FIFA)といったスポーツ写真や(注1)、アカデミー賞、グラミー賞をはじめとするゲッティ イメージズが持つ100以上のコレクションなどです。静止画は共同通信社で画像処理を受けたあとに加盟社に配信され、両社のクレジット明記のうえ紙面、電子媒体に掲載されます。

ゲッティ イメージズ ジャパン代表取締役の島本 久美子は以下のように述べています。
「写真でしか伝えられない世界の「今」を日本全国に幅広くお届けすることをミッションの1つに掲げている弊社にとって、日本全国に多数の有力な加盟社様をお持ちの共同通信社様は、まさにベストパートナーです。今後は、日本で実際に関心が寄せられた世界のニュースを分析し、その結果に基づいて海外のニュース取材を実施することで日本のニーズに報道写真の量と質でお応えしたいと思います。また、ますますビジュアルがダイナミックになってゆくウェブコミュニケーションにおいては、動画の一層の需要が見込まれており、その時流に即したコンテンツを提供してゆくこともたいへん重要です。さらに、海外のニュースにおいても日本が取り上げられるよう、グローバルにアピールできるコンテンツ選びという観点でも日本に貢献できるよう、努力してまいります」。

注1)オフィシャルフォトエージェンシーを務める主な団体・大会は下記をご覧ください。
http://welcome-to-gettyimages.jp/welcome/collection/

ゲッティ イメージズ について

ゲッティ イメージズは、静止画、動画、マルチメディア製品、音楽を含むデジタルコンテンツを世界100カ国以上に提供する、世界最大級のデジタルコンテンツカンパニーです。クリエーターやメディアをはじめとし、デジタルコンテンツを求める多くの方々にサービスをご利用頂いています。世界各地の主要な写真や映像コンペティションにおいて受賞歴のある実力高いフォトグラファー達がゲッティ イメージズと共に働いております。こうして日々世界の著名な新聞や雑誌、キャンペーン、映画、TV番組、書籍やウェブサイトを飾っている写真を産み出しています。コミュニケーションやビジネスにおいてデジタルメディアが担うユニークな役割と、クリエイティブなアイディアにおけるゲッティ イメージズの実績を、是非下記のサイトからご覧下さい。
ゲッティ イメージズ ウェブサイト:www.gettyimages.com

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社について

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社は、1995 年に創業された米国シアトルに本社を置くGetty Images Inc.の子会社です。
Getty Imagesは、静止画、動画、マルチメディア製品、音楽を含むデジタルコンテンツを世界100カ国以上に提供する、世界最大級のデジタルコンテンツカンパニーであり、クリエーターやメディアをはじめとし、デジタルコンテンツを求める多くの方々にサービスをご利用頂いています。世界各地の主要な写真や映像コンペティションにおいて受賞歴のある実力高いフォトグラファー達がゲッティ イメージズと共に働いております。こうして日々世界の著名な新聞や雑誌、キャンペーン、映画、TV番組、書籍やウェブサイトを飾っている写真を産み出しています。

  • 報道映像・写真を提供する報道・通信社としての業務
    新聞・テレビ・出版社を含むメディア各社を主要顧客とし、報道映像やスポーツ、エンターテインメント報道用写真を報道機関に提供しています。また、自社取材の映像に加えてAFP と提携して、テレビやインターネット向けのビデオ映像配信事業も展開しています。
  • 静止画や動画、音楽を提供するコンテンツプロバイダとしての業務
    クリエイティブコンテンツをオンライン経由で提供するほか、コンテンツの商業利用にあたって、素材の権利処理サービスを提供します。加えて世界のビジュアルトレンドを調査・分析し、常に世界のニーズにあったコンテンツをトータルに提供いたします。
  • コンテンツを世界にライセンスする業務
    日本のフォトグラファー、ミュージシャンを海外に紹介し、ライセンスいたします。
    ※実際の業務執行はゲッティ イメージズ ジャパン株式会社より役務提供を受けたゲッティ イメージズ セールス ジャパン合同会社による。

ゲッティ イメージズ ジャパン ウェブサイト:http://www.gettyimages.co.jp

■本リリースに関する報道関係者様からのお問い合わせ先
ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社 広報担当:土屋
TEL:03-5770-0615
Email:press@gettyimages.co.jp