プレスリリーストップ > 写真で日本を笑顔に「~I am Here.~ 第二回 ゲッティ イメージズ学生広告コンテスト」

写真で日本を笑顔に
「~I am Here.~ 第二回 ゲッティ イメージズ学生広告コンテスト」

~東日本大震災を風化させないためのクリエイティブを募集~
2011年7月11日(月)より応募受付開始

2011年7月11日

世界最大級のデジタルメディアカンパニーであるゲッティ イメージズ ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:島本久美子、以下ゲッティ イメージズ)は昨年に引き続き、7月11日(月)よりクリエイターの発掘と育成を目的にした「第二回ゲッティ イメージズ学生向け広告コンテスト」を開催いたします。同コンテストでは、専門学校を含む日本全国の学生を対象に、ゲッティ イメージズの写真素材を1点以上利用した「東日本大震災を風化させないための雑誌広告」を募集いたします。優秀作品は、実際に雑誌に掲載されるほか、作品を納めたポートフォリオブックなどが賞品として提供されます。

ゲッティ イメージズでは、基本施策の1つに日本のクリエイティブな才能を発掘し、彼らの世界での活躍をサポートすることを掲げております。また同時に、3月11日に発生した東日本大震災からの復旧、復興を会社として切に願っており、写真を扱う会社の立場から、被災地の復興を微力ながら応援していく活動の一環として、「写真で日本を笑顔に」の願いをこめ、このコンテストを実施いたします。

今回のコンテストでは、東日本大震災を風化させないために、広告を目にした人の気持ちを動かし、なんらかのアクションを取らせるような、クリエイティブの力を示すことが求められます。応募作品中から選ばれた入賞作品は、2012年1月から3月の期間に、クリエイター向けの雑誌を中心に広告として掲載するほか、ゲッティ イメージズのホームページをはじめ、幅広く展開させていただきます。

【募集内容】 「東日本大震災を風化させないための雑誌広告」
【応募期間】 2011年7月11日~10月31日(必着)
【応募対象】 大学や専門学校などに通っている学生
【選考方法】 一次審査 書類、二次審査 プレゼンテーション(5組程度)
【審査基準】 震災復興支援のメッセージ、注意喚起、その他アクションを想起させるものであるか、クリエイティブとしての完成度(ビジュアルおよびコピー)
【審査員】 ゲッティ イメージズクリエイティブチーム、デザイン系メディア、広告代理店アートディレクター他
【賞及び副賞】 授賞式ご招待、実際の雑誌広告として採用、受賞歴のあるプロフォトグラファーによる ポートレート撮影、ポートフォリオブック進呈 他
【最終審査・表彰式】 2011年11月下旬予定
【コンテストウェブ】 http://welcome-to-gettyimages.jp/iam

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社について

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社は、1995年に創業された米国シアトルに本社を置くGetty Images, Inc.の子会社です。
1) 報道映像・写真を提供する報道・通信社としての業務と 2) クリエイティブ写真を提供するコンテンツプロバイダとしての業務を主業務とします。

  • 報道業務
    新聞・テレビ・出版社を含むメディア各社を主要顧客とし、報道映像やスポーツ、エンターテインメントの報道用写真を世界中の報道機関に提供しております。また、自社取材の映像に加えAFP と提携して、テレビやインターネット向けのビデオ映像配信事業にも参入しています。
  • コンテンツプロバイダ業務
    静止画や動画、音楽をオンラインを経由して世界中の顧客に提供するほか、世界のトレンドを調査・分析し、最先端のクリエイティブサービスをトータルに提供いたします。また、提供した画像に関する権利関係をサポートするクリアランス業務もおこなっております。
    日本国内所属団体:在日外国報道協会、外国特派員協会

ゲッティ イメージズ ジャパン
ウェブサイト:http://www.gettyimages.co.jp

■本件に関するお問い合わせ先
I am Here. 第二回ゲッティ イメージズ学生広告コンテスト事務局
〒153-0051 東京都目黒区上目黒3-6-16 中目黒MTビル5F
TEL:03-5768-3521(祝日を除く月曜~金曜 10:00~18:00)
Email:gettyimages@makeneed.jp

■本リリースに関する報道関係者様からのお問い合わせ先
ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社 広報担当:土屋
TEL:03-5770-0615
Email:press@gettyimages.co.jp