プレスリリーストップ >ゲッティ イメージズの学生向け広告コンペティション 'I am Getty Images!'最終選考結果報告発表

ゲッティ イメージズの学生向け広告コンペティション
'I am Getty Images!'最終選考結果報告発表

~エントリー総数168名、作品提出91名の頂点に~

2010年11月26日

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:島本 久美子、以下 ゲッティ イメージズ http://www.gettyimages.co.jp) は、23日に開催された 'I am Getty Images! 学生バナー広告コンペティション' の最終選考結果を発表いたします。最優秀賞に選ばれたのはデジタルハリウッド東京校 大場真之介さんの作品で、作品名は「あるものから選ぶのではなく、作るために撮る」というウェブバナー作品(フラッシュ)です。なお最終選考会・表彰式の模様については、ウェブサイトにおいて事後レポートの形で紹介しております。
http://welcome-to-gettyimages.jp/iam/

コンペティションの最終エントリー数は168名、作品提出数は91名でした。14の都府県から、20の国公立・私立大学と11の専門学校の皆様に提出いただいた作品の中から一次審査を行い、最終選考会に進んだ5名は以下の方々です。(応募・発表順)

  • 小林圭人さん  バンタンデザイン研究所 作品名「Images In A Refrigerator」
  • 佐藤由佳さん  総合学園横浜ヒューマンアカデミー 作品名「甘く見てました」
  • 内野由美子さん デジタルハリウッド 作品名「I am Getty Images!」
  • 大場真之介さん デジタルハリウッド 作品名「あるものから選ぶのではなく、作るために撮る」
  • 丸山ひかりさん 麻生情報ビジネス専門学校 作品名「すべての素材に愛を込めて」

今回の最終選考には弊社代表取締役社長やクリエイティブマネージャーの他にも外部審査員として、株式会社電通 コミュニケーション・デザイン・センター CMプランナー 中川 ミナ様と、株式会社毎日コミュニケーションズ出版事業本部 Web Designing編集長 馬場 静樹様にもご参加いただきました。

これからもゲッティ イメージズでは若い才能の成長を促進する機会創出活動に、積極的に取り組んでまいります。

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社について

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社は、1995年に創業された米国シアトルに本社を置くGetty Images, Inc.の子会社です。
1) 報道映像・写真を提供する報道・通信社としての業務と 2) クリエイティブ写真を提供するコンテンツプロバイダとしての業務を主業務とします。

  • 報道業務
    新聞・テレビ・出版社を含むメディア各社を主要顧客とし、報道映像やスポーツ、エンターテインメントの報道用写真を世界中の報道機関に提供しております。また、自社取材の映像に加えAFP と提携して、テレビやインターネット向けのビデオ映像配信事業にも参入しています。
  • コンテンツプロバイダ業務
    静止画や動画、音楽をオンラインを経由して世界中の顧客に提供するほか、世界のトレンドを調査・分析し、最先端のクリエイティブサービスをトータルに提供いたします。また、提供した画像に関する権利関係をサポートするクリアランス業務もおこなっております。
    日本国内所属団体:在日外国報道協会、外国特派員協会

ゲッティ イメージズ ジャパン
ウェブサイト:http://www.gettyimages.co.jp

■このリリースに関する報道機関からのお問い合わせはこちら
ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社 広報担当:土屋
Email:sumie.tsuchiya@gettyimages.com
TEL:03-5770-0615