プレスリリーストップ > ゲッティ イメージズのiPad向けアプリケーション、10 Essential iPad Apps for Publication Designersに選出

ゲッティ イメージズのiPad向けアプリケーション、
10 Essential iPad Apps for Publication Designersに選出

~全世界でおよそ20万回ダウンロードの無料アプリケーション
iPad、iPhone、iPod touchでも利用可能~

2010年6月17日に発表されたゲッティ イメージズのiPad、iPhone、iPod touch向けアプリケーションが8月4日、米国SPD(The Society of Publication Designers)によって「出版デザイナーにとって必須な10のiPad アプリケーション(10 Essential iPad Apps for Publication Designers)」の1つに選出されました。SPDはエディトリアルデザインの発展と推進のために設立されたニューヨークに本拠をおく協会で、アートディレクターやデザイナー、フォトエディターなど、クリエイティブ職のプロが会員となり、活動しています。

ゲッティ イメージズのiPadアプリケーションは、数千万点以上に及ぶ豊富な素材を検索できるアプリケーションです。報道向け、クリエイティブ向け、あるいは歴史的に貴重な記録画像を含む素材に手軽にアクセスできるのが特徴です。
例えば空いた時間にライトボックスと呼ばれるオンライン上の取り置き機能をリモートから整理することもできますし、会議などでアイディア出しをしてまとめた検索結果をライトボックスに保存すれば、登録ユーザ同士でシェアすることもできます。
2010年7月にはiPhone、iPod touchでも同じアプリケーションが利用できるようになりました。
http://www.gettyimages.co.jp/iPad?esource=jpn_pr_0817

クリエイティブ職やメディア関係の企業ユーザ向けに開発されたこのアプリケーションは、モバイルインターフェイスを利用してストレスなく気軽に高品質のイメージにアクセスできることから、発表当時アップルストアの「写真」カテゴリで上位にランクされるなど好評を博しました。ゲッティ イメージズ社内の調査では、このアプリケーションの総ダウンロード数は全世界でおよそ20万回、日本からのダウンロード回数はゲッティ イメージズ社内はトップ5で、総計は3万件以上になります。

現在のバージョンは1.0.3で、ライトボックスやキャプションディスプレイ、パフォーマンスに改良が加えられております。

<主な機能>
・本体を振ることで得られるランダムサーチ機能(iPadのみ)
・気にいったイメージを4つ並べられる比較機能(iPadのみ)
・何千ものイメージをスクロールして検索
・ゲッティ イメージズの登録アカウントとライトボックスの同期

※記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社について

ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社は、1995年に創業された米国シアトルに本社を置くGetty Images, Inc.の子会社です。
1) 報道映像・写真を提供する報道・通信社としての業務と 2) クリエイティブ写真を提供するコンテンツプロバイダとしての業務を主業務とします。

  • 報道業務
    新聞・テレビ・出版社を含むメディア各社を主要顧客とし、報道映像やスポーツ、エンターテインメントの報道用写真を世界中の報道機関に提供しております。また、自社取材の映像に加えAFP と提携して、テレビやインターネット向けのビデオ映像配信事業にも参入しています。
  • コンテンツプロバイダ業務
    静止画や動画、音楽をオンラインを経由して世界中の顧客に提供するほか、世界のトレンドを調査・分析し、最先端のクリエイティブサービスをトータルに提供いたします。また、提供した画像に関する権利関係をサポートするクリアランス業務もおこなっております。
    日本国内所属団体:在日外国報道協会、外国特派員協会

ゲッティ イメージズ ジャパン
ウェブサイト:http://www.gettyimages.co.jp

■このリリースに関する報道機関からのお問い合わせはこちら
ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社 広報担当:土屋
Email:sumie.tsuchiya@gettyimages.com
TEL:03-5770-0615